診療放射線技師研究所 BLOG

  • 2017-08-13
  • 2017-08-13
  • 0件

○ヨード造影剤の粘稠度

粘稠度は「ねんちょうど」ではなく、「ねんちゅうど」と読みます。粘稠度は液体の粘性を表しています。               (早川克己(他):造影剤の適正使用推進ガイドFAQ.p108 メディカルビュー社 2010年より図を引用 […]

  • 2017-07-11
  • 0件

虫垂炎のCT所見

〇虫垂炎のCT所見      虫垂とは右下腹部にある盲腸から出ている細長い器官である。 盲腸からいろいろな方向に向かって存在します。 CT画像では盲腸から出ている細長いものを追って、連続性がなくなれば虫垂と同定できます。 病院では虫垂炎のことを「アッペ」と言ったりします。私が病院 […]

  • 2017-04-12
  • 2017-04-12
  • 0件

体重によって造影剤の量を変える理由

以前、体重によって造影剤の量を変えなければならないことをお話しました。 それは以下の記事になります。 「なぜCT検査で体重を測るのか?」 ではなぜ造影剤の量が体重によって変える必要があるのでしょうか? ズバリ体重によって血液量が変わるからです。 投与された造影剤は血液により濃度を薄めながら循環し、最 […]

  • 2017-04-08
  • 2017-04-08
  • 0件

線減弱係数

X線(単色X線)の物質中での減弱について考える。 線減弱係数とはX線の通りにくさを表す指標である。             医用放射線物理学より引用   dはΔ(デルタ)を表している。これは「微量」「変化」という意味で今回は深く考 […]

  • 2017-03-29
  • 0件

CT-AEC

CT-AEC(CT-automatic exposure control)はCT自動露出制御機構と呼ばれるものです。 撮影時のことを露出といい、その名の通り、AECは撮影時にX線を自動制御する仕組みの事です。 ではどのように制御するのか。 スカウト(位置決め画像)からX線の吸収が大きければ、撮影で管 […]

  • 2017-03-16
  • 2017-03-16
  • 5件

なぜCT検査で体重を測るのか?

なぜCT検査で体重を測るのか?                   体重を測定することで使用する造影剤の量を適切に決定できるからです。   造影剤を使わない検査は体重を測定しませんが、造影剤を使う検査 […]

  • 2016-12-21
  • 0件

なぜ急性期脳梗塞で拡散強調画像が光るのか?

国家試験 AM 64 43 発症2時間後の右基底核梗塞のMR像を示す。画像の種類はどれか。 1. FLAIR 2. T1強調画像 3. T2強調画像 4. 拡散強調画像 5. プロトン密度像 答え4   PM 66 1 細胞外液より細胞内液の濃度が高いのはどれか。 1.  Cl- 2. H+ 3.  […]

  • 2016-10-25
  • 2016-10-25
  • 0件

くも膜下出血

  国家試験  64 PM 23 くも膜下出血の原因で最も多いのはどれか。 1.脳炎 2.脳梗塞 3.脳腫瘍 4.脳動脈瘤 5.脳内出血 答え4   64 PM 87 頭部CT像(別紙No,7)を別に示す。考えられるのはどれか。 1.脳炎 2.髄膜炎 3.硬膜下血種 4.硬膜外血種 5.く […]